事業方針

ごあいさつ

会 長 佐々木 浩

当協会は、東京都で唯一の防水に特化した専門工事業団体です。
その役目は
<1> 東京都関連の改修工事において防水工事のみの発注を懇願し、防水工事専業者(本協会会員など)ができる限り受注できるように諸機関に陳情すること
<2> 防水技能検定後期4作業(アスファルト、改質アスファルトシートトーチ工法、塩化ビニル系シート、合成ゴム系シート)の実技試験を委嘱されている団体として、如何に受検生の皆さんに厳正に、かつ有意義に受検していただくこと
<3> 今、防水技能者のレベル低下が指摘される中、質の高い技能者を育成すること
<4> 首都・東京の防水工事業者(専門工事業者)である当協会員の皆様の会社が末永く繁栄していただくための方策をより多く発信させていただくこと
などであります。

これらの役目を実行するために、役員全員および総務委員会、業務委員会、技術委員会、広報委員会、技能検定後期4作業推進委員会は、日々真剣に取り組んでおります。そして私ども執行部は、それを基に即、実行に移すことをお約束いたします。各委員会を含む執行部は、この業界の中ではまだまだ若輩者であります。しかし、だからこそ、より旺盛に行動できると確信しております。

「計画の着実な実行」をモットーとして、皆様のために活動することをここに堅く約束いたしまして、ご挨拶とさせていただきます。

事業方針

  • 東京都行政機関への建議並びに陳情
  • 東京都における防水専門工事業団体としての位置付けの確立と向上
  • 技能検定(アスファルト・合成ゴム系シート・塩化ビニル系シート・改質アスファルトシートトーチ工法)の実施
  • 改質アスファルトシート常温工法(自着)の開発及び確立
  • 「防水施工」に関連する諸資格取得への指導及び推進
  • 会員のための講習会、研修会の開催
  • 都立工業高校授業への参画
  • 関係諸機関への広報宣伝活動の推進
  • 会員、特別会員並びに関連他団体との親睦と交流
  • ブロック会の推進
  • 一般社団法人全国防水工事業協会関東甲信支部東京都分会への協力及び連携