TOPICS

トップページに戻る

2020

2019

2018

2017

2016

「都防協ニュース」No.65号を発行しました

【Contents】
・令和元年度後期技能検定防水施工合格者
・賀詞交歓会開催報告
・技能講習会開催報告
・技能検定用教則DVD製作
・石綿飛散防止強化関連法が改正
・事務局だより
・会員名簿
詳細(PDFファイル)はこちらからご確認いただけます

技能検定用教則DVD 改質アス常温粘着対応

 当協会は、技能検定用教則DVD『防水施工 改質アスファルトシート常温粘着工法工事作業 実技試験DVD』を製作し、販売を開始しました。
 DVDでは、試験の常温粘着工法工事作業者を対象として、2018年度に出題された施工試験問題をもとに、墨出から始まる実作業の流れを工程ごとに解説しています。出入隅部のシート貼付け作業で、増張りの手順をイラストで表示するなど判りやすく工夫をしました。再生時間は34分です。
 同作業は、2019年度前期から従来の防水作業職種9作業に追加されました。初回の合格者数は1級370名、2級7名でした。

令和元年度後期技能検定防水施工合格者

 厚生労働省の令和元年度後期技能検定(防水施工)の全国合格者がまとまりました(速報・新樹社調べ)。後期の実施作業は、アスファルト防水、塩化ビニル系シート防水、改質アスファルトシートトーチ工法防水の3作業です。
なお、今回は隔年実施となった合成ゴム系シート防水は実施されませんでした。
 東京都の後期合格者は合計78名で、作業別に見ると、アスファルト防水1級が11名、塩化ビニル系シート防水は1級56名、2級3名、改質アスファルトシートトーチ工法防水1級が8名という結果になりました。
 全国の防水施工技能検定合格者は、令和元度後期を加え、累計で79,349名となりました。前年度と今年度の後期技能検定合格者を比較してみると、アスファルト防水では前年度1級41名、2級4名の計45名に対して、今年度は1級43名、1級4名の計44名となり、累計で5,837名、前年度比97.7%と減少しています。
 塩化ビニル系シート防水では、前年度1級235名、2級40名の計275名に対し、今年度は1級265名、2級24名の計289名となり、累計で8,080名、前年度比105.1%と増加しました。
 改質アスファルトシートトーチ工法防水では、前年度1級139名、2級9名の計148名に対して、今年度は1級129名、2級9名の計138名となり、累計で4,021名、前年度比93.2%と減少しました。