TOPICS

トップページに戻る

2018

2017

2016

第21回通常総会を開催 全員参加の活動に期待
独自成果を業界へ発信

 当協会は平成30年6月26日、東京・千代田区のアルカディア市ヶ谷で第21回通常総会を開催しました。冒頭に佐々木浩会長が挨拶を述べた後、議長に選出された丸山幸俊副会長により議案が審議され、全議案とも満場一致で可決承認されました。
 主なの事業方針は、(1)都行政機関への建議と陳情(2)都における防水専門工事業団体としての位置付けの確立と向上(3)後期技能検定の実施(4)改質アスファルトシート常温粘着工法の技能検定実施への準備(5)「防水施工」に関連する諸資格取得の指導及び推進(6)講習会、研修会の開催(7)都立工業高校授業への参画(8)関係諸機関への広報宣伝活動の推進(9)会員、特別会員並びに関連他団体との親睦と交流―などです。
 総会終了後の懇親会では、佐々木浩会長の挨拶に続き、東京都職業能力開発協会会長から技能検定員表彰を受けた原泰崇氏(光清化成建設(株))、加藤真也氏(奥山化工業(株)、中村耕氏((株)青木工業)、佐々久氏(太陽産業(株))に対して佐々木会長から感謝状が渡された後、来賓としての上野和彦都議会議員、名誉顧問の三田敏哉第38代東京都議会議長、髙倉良生都議会議員、鈴木隆道前都議会議員、ものつくり大学・近藤照夫名誉教授がそれぞれ祝辞を述べ、(一社)全国防水工事業協会・髙山宏会長の発声で乾杯が行われ
ました。
 一同和やかに歓談した後、中村陽祐理事の中締めにより盛会裡に散会しました。